沖縄県発達障がい者支援センター がじゅま〜る

沖縄県発達障がい者支援センター がじゅま〜る › お知らせ

お知らせ

情報提供:三角頭蓋の手術について

関係各位

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より、当センターの事業に関して御理解ご協力を賜り心から感謝申し上げます。

さて、関係者の皆様に、三角頭蓋に関する情報提供をさせて頂きます。
平成28年3月に、内閣府による国家戦略特別区域高度医療提供事業として、豊見城中央病院の提案した、自閉症などの発達の問題の脳外科的治療としての「軽度三角頭蓋の頭蓋形成手術」の事業が認定されました。
これに対して、平安病院の平安先生が日本児童青年精神医学会へ倫理的問題への疑義と当該手術への見解について照会され、7月19日に当医学会から声明が発表されました。声明文では、自閉症と三角頭蓋の関連性の医学的証明がなされていない事や三角頭蓋の手術が自閉症をはじめとする発達障害の治療に有効であるという証明が公認されていない事などより、本事業認定の撤回を表明しています。
これを受け8月1日には一般社団法人日本自閉症協会も当医学会の声明を支持する内容の公式見解を発表しています。
関係者の皆様には、この件に関しましてご承知頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

沖縄県発達障害者支援センター
センター長 高良幸伸

資料:「三角頭蓋の手術についての公式見解」
社団法人日本自閉症協会 平成16年9月21日
http://www.autism.or.jp/topixdata/sankaku20040921.pdf

参考:日本児童青年精神医学会よる表明
1)「発達障害に対する実験的治療への警告」 2004年12月
2)「軽度三角頭蓋の外科手術に関する見解」 2005年12月
3)「内閣府による社会医療法人友愛会豊見城中央病院の国家戦略特別区域
高度医療提供事業の認定に関する声明」 2016年7月
http://child-adolesc.jp/proposal/2016-07-19/

「発達障害者就労支援基礎講座(初級編)」開催のご案内

主催:沖縄県発達障害者支援センター

発達障害者就労支援基礎講座(初級編)
「発達障がいの理解と支援」

日 時:平成28年8月5日(金) 14時~16時 (受付:13時半~)
場 所:沖縄中部療育医療センター 3階 会議室
対 象:就労移行支援事業所、発達障害者就労支援連続講座受講者 等
定 員:60名
参加費:無料
申込方法:申込書にご記入の上、FAXにて送信ください。
申込期限:平成28年7月29日(金)

開催案内

終了しました

「発達支援関係者向け研修会」開催のご案内

主催:沖縄県発達障害者支援センター
共催:沖縄県発達支援通園事業連絡協議会

発達支援関係者向け研修会
子どもと親のための発達支援

日 時:平成28年6月18日(土) 13時半~16時 (受付:13時~)
場 所:嘉手納町中央公民館 2階 大ホール
対 象:児童発達支援事業所職員、相談支援従事者、関係各課職員、
その他発達支援に関わる関係者 等
定 員:200名
参加費:無料
申込方法:申込書にご記入の上、FAXにて送信ください。

終了しました

ご案内

世界自閉症啓発デー・発達障がい啓発週間2016inおきなわ 開催のご報告

世界自閉症啓発デー・発達障がい啓発週間2016inおきなわ 開催のご案内

沖縄県発達障害者支援センター がじゅま~る
取り組み

 国連総会で2007年、4月2日を世界自閉症啓発デーとすることが決議され、毎年この時期には世界各国で自閉症に関する啓発の取組が展開されています。これに対応し、我が国でも世界自閉症啓発デー・日本実行委員会が組織され、自閉症をはじめとする発達障がいについて、広く啓発活動が行われています。
沖縄県発達障がい者支援センターにおいては、今年度は下記の取り組みを予定しております。ひとりでも多くの皆様に発達障がいについて理解していただき、発達障がいの人々にとって暮らしやすい社会となることを願い、県民の皆様への幅広い周知をめざしております。

1.LIGHT IT UP BLUE ~ つながる、世界とみんなの青い光 ~
世界や日本の各地でブルーライトアップが行われます。沖縄県では、那覇と北谷の2 ヵ所でブルーライトアップを行います!
日 時 :平成28年4月2日(土)16:00~19:30
場 所 :①パレットくもじ
②北谷町アメリカンヴィレッジカーニバルパーク・ミハマ(観覧者)
主 催 :主催 : 世界自閉症啓発デー沖縄大会実行委員会
(沖縄県自閉症協会、 NPO法人わくわくの会、 社会福祉法人若竹福祉会、
AIG ジャパン・ホールディングス株式会社、 沖縄県発達障がい者支援センター)

2.沖縄県庁にて「発達障がい情報コーナー」の設置
日 時 : 平成28年4月2日(土)~ 8日(金) 平日9:00 ~ 17:00
場 所 : 沖縄県庁 県民ホール( 入場無料 )
内 容 : 啓発冊子「発達障害ってな~に?」の配布 等

ご案内チラシ

個別支援ファイル「サポートノートえいぶる(試用版)」に関するアンケート調査について

「サポートノートえいぶる(試用版)」について、県民の皆様のご意見を募集します。

<「サポートノートえいぶる」とは>

 「サポートノートえいぶる」は、主として、発達障害のある方もくは発達の気になる方やそのご家族を対象に、①ご本人のプロフィール等の記録を1冊にまとめ、②この記録に基づき支援者が連携してよりよい支援を行っていくことを目的に作成したファイルです。

1 調査の趣旨

 沖縄県では、障害児(者)とその家族に関わる多くの支援者が情報を共有し連携を深めることで、障害児(者)の個性に応じた一貫した支援が可能となるように、個別支援ファイル「サポートノートえいぶる」の制定を進めています。
 つきましては、個別支援ファイル「サポートノートえいぶる(試用版)」について、完成版の作成と今後の普及に向けての参考とさせていただくため、県民の皆様からのご意見を募集します。

2 募集期間

平成28年2月1日(月曜日)~同年4月28日(木曜日)必着

詳しくは下記をクリックしてください。沖縄県HPへジャンプします。

http://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/shogaifukushi/chiiki.html

「発達障害者の就労支援にかかる研修会 」開催のご案内

主催:沖縄県中部福祉保健所
共催:沖縄県発達障害者支援センター

「発達障害者の就労支援について」

日時:平成28年3月14日(月)14時~17時(13時半受付開始)
場所:中部福祉保健所 3階
対象者:①就労支援事業所職員(管理者、サービス管理責任者、支援員)
    ②相談支援専門員(委託相談/計画相談員)
    ③進路指導担当者(高校・大学等)
    ④その他障害者の就労および就職支援等を行っている関係機関職員
※会場の都合上、各所属から2名までのお申し込み受付とし、状況に応じて人数の調整あり
※アンケートへご協力頂ける方の参加をお願い致します
参加費:無料
申込方法:下記参加申込書をFAX(938-9779)で送信
※申込期限平成28年2月29日(月)
※定員に達し次第受付終了

ご案内・参加申込書

<お申込み/お問合せ先>
沖縄県中部福祉保健所 地域福祉班 稲福
TEL:938-9886 FAX:938-9779
E-mail:inafukmi@pref.okinawa.lg.jp

会場変更のお知らせ

主催:NPO法人PandA-J
共催:沖縄県発達障害者支援センター がじゅま~る

障害のある人と社会をつなぐネットワーク支援に関する研修会
知的障がい・発達障がいのある人のための
トラブルシューター養成セミナー 基礎コース

講師:堀江 まゆみ 先生
   (白梅学園大学 子ども学部教授,PandA-J代表)
   野澤 和弘 先生
   (毎日新聞 論説委員,PandA-J副代表)
   中田 雅久 先生
   (多摩の森綜合法律事務所,第二東京弁護士会)
日時:平成28年2月17日(水)9時半~15時15分(受付9時10分)
会場:ロワジールホテル那覇 3階 天妃の間 ※会場変更になりました
参加対象:相談支援従事者、障害福祉サービス事業所職員、関係各課職員、
     司法・矯正関係支援者、教育関係者、社会福祉協議会職員、その他支援者 等
参加費:無料
定員:200名
※事前申し込み必要 締切2月10日
申込方法:下記の参加申込書に記入の上、FAX(098-982-2114)で送信

ご案内・参加申込書

<申込・問合せ先>
沖縄県発達障害者支援センター
TEL:098-982-2113 FAX:098-982-2114
E-mail:gajyumaru@shoni.or.jp

「トラブルシューター養成セミナー 基礎コース 」開催のご案内

主催:NPO法人PandA-J
共催:沖縄県発達障害者支援センター がじゅま~る

障害のある人と社会をつなぐネットワーク支援に関する研修会
知的障がい・発達障がいのある人のための
トラブルシューター養成セミナー 基礎コース

講師:堀江 まゆみ 先生
   (白梅学園大学 子ども学部教授,PandA-J代表)
   野澤 和弘 先生
   (毎日新聞 論説委員,PandA-J副代表)
   中田 雅久 先生
   (多摩の森綜合法律事務所,第二東京弁護士会)
日時:平成28年2月17日(水)9時半~15時15分(受付9時10分)
会場:ロワジールホテル那覇 3階 天妃の間 ※会場変更になりました
参加対象:相談支援従事者、障害福祉サービス事業所職員、関係各課職員、
     司法・矯正関係支援者、教育関係者、社会福祉協議会職員、その他支援者 等
参加費:無料
定員:200名
※事前申し込み必要 締切2月10日
申込方法:下記の参加申込書に記入の上、FAX(098-982-2114)で送信

ご案内・参加申込書

<申込・問合せ先>
沖縄県発達障害者支援センター
TEL:098-982-2113 FAX:098-982-2114
E-mail:gajyumaru@shoni.or.jp

「発達障害児者支援にかかるスキルアップ研修会 」開催のご案内

主催:北部圏域障害者自立支援連絡会議(療育教育部会) 事務局:沖縄県北部福祉保健所
共催:沖縄県発達障害者支援センター がじゅま~る

「発達障害支援体制整備に係る研修会
-地域における家族支援の取組の充実に向けて-」

日時:平成28年2月23日(火)14時~16時半
場所:名桜大学(212教室)
対象:発達障害児者支援にかかる保育・福祉関係者等、
   北部圏域障害者自立支援連絡会議構成員、相談支援事業所相談員等
申込方法:下記の申込書により、FAXにてお申込みください。
※FAX送信先は沖縄県北部福祉保健所となっています。
※申込締切は平成28年2月12日です。

ご案内・申込書

<お問合せ・お申込先>
事務局:沖縄県北部福祉保健所
TEL:0980-52-0051 FAX:0980-52-7544

発達障害ってな~に?(ルビあり版)発達障害ってな~に?(ルビあり版)

発達障がい児者に関わる相談・支援機関リスト発達障がい児者に関わる相談・支援機関リスト

沖縄県 発達障がい児(者)の診療等を行っている医療機関リスト沖縄県 発達障がい児(者)の診療等を行っている医療機関リスト

沖縄県内の発達障がいに関する親の会・当事者団体等沖縄県内の発達障がいに関する親の会・当事者団体等

外国人保護者向けパンフレット・リーフレット「お子さんの発達について心配なことはありますか?」【パンフレット / Pamphlet】

【やさしい日本語版】(PDF:2.6MB)

【英語版 / English 】Do you have concerns about your child’s development?
~For parents raising children in Japan~(PDF:2.2MB)

【やさしい日本語・英語併記版】(PDF:3.1MB)

[Pamphlet] Do you have concerns about your child’s development? ~For parents raising children in Japan~

【リーフレット / Leaflet】

【やさしい日本語版】(PDF:914KB)

【英語版 / English】(PDF:551KB)

市町村サポート事業のご案内市町村サポート事業のご案内

保育スキル向上プログラムのご案内保育スキル向上プログラムのご案内
今年度の受付は終了しました

発達障害児(者)への支援について

発達障害情報センター・国立障害者リハビリテーションセンター(厚生労働省)

国立特別支援教育総合研究所・発達障害教育情報センター

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構沖縄支部 沖縄障害者職業センター

沖縄県発達障がい者支援センター がじゅま〜る

地図を見る〒904-2173 沖縄県沖縄市比屋根5丁目2番17号 (沖縄中部療育医療センター内に併設)
E-mail : gajyumaru@shoni.or.jp TEL : (098)982-2113 FAX : (098)982-2114